押入れを工夫して収納を便利に使う方法

スポンサーリンク
収納




押入れの工夫で上手に収納する方法

通常押入れは中段と枕段です。
主に布団類やケース類を目的とした収納です。
普通の押入れにちょっとした工夫で、
使用範囲が広がる収納になります。

枕段・洋服ハンガー・中段収納ですが、
枕団にハンガーパイプを付けます。
そうすると、布団の収納にも、洋服掛けにも使えます。
生活スタイルは変わります。
子供が小さい頃は一緒に済んだりしますが、
やがて夫婦二人になったり、
建てた時から家族形態は変わっていきます。

生活形態は変わると、収納の使い方も変わる

いずれは階段も登れなくなったり、
スーツなども着なくなります。
収納もその時に合わせ使い方が変える事ができると便利です。
ハンガーがあると洋服以外の物も掛けられ便利です。

枕棚ハンガーパイプ・中段収納
枕段洋服ハンガー中段

天井を配管があるため少し下げたので、「中段と枕棚」のみです。

枕段洋服ハンガー中段2

押入れ収納を便利に使う

便利な押入れラック

Belca 押入れフリーラック 伸縮タイプ 2台入り OU-RG2
伸晃

山善(YAMAZEN) キャスター付押入れ収納ラック(幅38)

コメント