カラ配管について

スポンサーリンク

カラ配管について

新築完了し、外壁や内壁が貼り終わった後に
新しく電気配線を増設するのは柱があったり断熱材があったりして
増設工事しにくい場所もあります。
予め壁内に空の配管(カラ配管)を通しておく事で、
後に配線が必要になったり、除去したりする時に簡単にできるようになります。
主には進化や変化の激しいパソコン関連になるかと思います。
ケーブルでもLANでも、これから新しく開発されるかもしれない
未知のインターネット回線があった場合にも対応がしやすくなります。
カラ配管住宅用電気工事

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です