壁内の電気配線の気密対策

スポンサーリンク

壁内の電気配線の気密対策です

壁内の電気配線を床から立ち上げると隙間ができます。
壁には石膏ボードやクロスを貼るので気密構造になります。
細かい所ですが、床と電気配線の隙間にウレタンを充填して気密性を高めています。
壁内の電気配線の気密対策

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です